トイプードルのシルバーはかなり色が変わる!毛色の変化を写真で紹介します

トイプードルの毛の色は成長に伴ってだんだん薄くなっていきます。

うちのハナの毛色はシルバー。

でもお迎えした生後3ヵ月の頃はほぼ黒でした。

ハナ♀

わたし子どもの頃こんな真っ黒だったっけ?

退色の経過を写真でお見せしていきますので参考にしてくださいね!


目次

シルバーってどんな色?

シルバーはトイプードルの中でも少しめずらしい方の色味です。

都会的でおしゃれな印象のカラーです。


シルバーはちょっとめずらしい

黒と白の中間のような色味です。

うちのハナの場合、均一ではなくて黒っぽい部分と白っぽい部分があります。

シルバーという色名にふさわしく、高級感があって上品な色ですよね!


シルバーの性格はシャイ?

シルバーのトイプードルは一般的にはシャイで独立心が強い性格と言われています。

でも、ハナは全くシャイではありません。

人懐っこく天真爛漫で甘え上手な性格です(笑)

ハナ♀

みーんなやさしくってだーいすき!


【写真で比較】ハナの毛色変化

ではハナの成長過程を写真付きで見ていきます。


生後半年まで

いやもうこの半年で劇的な変化ですよね。

というか最初はほぼ黒だったのにトリミングをしたら劇的に変わりました。

月齢が進むにつれて、足や背中、顔周りの毛が白っぽくなっていきました。


1歳まで

その後も少しずつ色は薄くなっていっています。

1歳までの経過を見ても、退だんだんと明るいシルバーに変化しているのがわかりますね。


3歳半まで

1歳以降も半年ごとにみてみると、少しずつ薄くなり続けているように見えます。


下のは4歳時点の写真ですが、かなり薄くなりましたよね。




もう1匹レッドのトイプードルメイも色は薄くなりましたが、シルバーのハナの方が色の変化が大きいです。



トイプードル毛色変化の楽しみ

トイプードルは毛色が変化します。

その特徴を理解して、変化を楽しんでくださいね!

毛色の将来的な変化の予測

パピーをお迎えするときには将来の毛色も予測したいですよね。

そんな時は毛を掻き分けて根元の毛色を見てみてください。

お迎えしたときのハナも根元や鼻周りには結構明るめの毛が生えてきているのが見えていました。

表面の濃い毛をカットしたらこの色味になるということが想像できますね!


また、両親の毛色もわかるなら参考にすると良いでしょう。

遺伝が大きく影響するため、親犬の毛色に似る可能性が高いです。

ハナのブリーダーさんに写真をもらいましたが、ハナは顔も色もパパそっくりです。

ハナのパパは現在もっと薄いシルバーなので、ハナもだんだん歳をとるとパパの色に近づいていくんだろうなと想像しています。


写真をたくさん撮ろう

トイプードルの毛色変化は、特別な楽しみの一つです。

パピーの頃と成犬になった時の違いは驚くほどで、その変化を楽しみながら生活することができます。


戻れない時期なので、パピーの頃の写真は撮り過ぎても困ることはありません。

私も真っ黒時代のハナの写真をもっと撮っておけばよかった・・・!!!!と後悔しています。

パピーの時の写真をたくさん撮るのをお忘れなく!

ハナ♀

毛の色が変わるのっておもしろいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次